--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2007-11-11

モーターショー!

今更ながら、ではあるが

最終日の東京モーターショーに行ってきた。

Dsc00365

主催者発表では、

約2週間の会期中の累計入場者数は142万5800人だったそう。

ちなみに、前回2005年は151万人。
ピークは1991年の201万8500人。

とはいえ、結構スゴい人出だった。

Dsc00367

まずはトヨタブース。

コンセプトカー「RiN」と「iQconcept」。

Dsc00369

Dsc00368

「i-REAL」

Dsc00370

何だか2005年の愛知万博みたいだった。

Img_0512

(これが愛知博のトヨタブース)

Dsc00374

ハイブリッドのスポーツカー、「FT-HS」。

Dsc00372

レクサスの「LF-A」。

Dsc00376

アウディのエコカー、「メトロプロジェクト」。

Dsc00377

表参道のアウディにも展示されていた、R8

1650万円!

Dsc00378

カーボン素材が目を引いた。

Dsc00380

プジョーの308RC-Z。

Dsc00382

「選ばれたお客様」でないと入れない、
ランボルギーニとベントレーのブース。

…日本市場は捨てているのだろうか?

Dsc00387

こちらも入れない、ロールスロイスのブース。

Dsc00389

しかも無駄にオープン!

Dsc00390

後部座席が狭いので、リムジンやハイヤーには出来ないし、
ロールスロイスに乗る人が自分で運転するとは思えないし…

Dsc00394

すっかり顔が変わってしまった、Alfaのスパイダー

Dsc00396

Alfa147もすっかり顔が変わってしまって…

(下の写真は4年前のマイ・147)

Dsc00956_2


Dsc00417

Dsc00418

変わってしまったといえば、SLKも。

(下の写真は1年前のマイ・SLK)

Dsc00967_2

Dsc00009

で、気を取り直して。

Dsc00393

ホンダ「CR-Z」。

Dsc00392


Dsc00400

最後に本命。

Dsc00406

恐ろしく混んでいた、日産「GT-R」。

Dsc00405_2


Dsc00404_2

Dsc00407_2

Dsc00403


 

スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

2007-04-22

A3がやって来た。ヤア!ヤア!ヤア!

ドナドナしたSLKに代わって購入した、

アウディA3スポーツバックが先日納車になった。

Body

【アウディA3スポーツバック(2.0FSI)】

2004年に追加された5ドアハッチバックのスポーツバック。

以前は3ドアモデルがあったけど、現行はこのスポーツバックのみの展開。

ラインナップは、

・1.6アトラクション(排気量1595cc、最高出力102ps/5600rpm)

・2.0FSI(排気量1984cc、最高出力150ps/6000rpm)

・2.0TFSI(排気量1984cc、最高出力200ps/5100rpm)

・3.2クワトロ(排気量3188cc、最高出力250ps/6300rpm)

の4タイプ。

このたび、アトラクションとクワトロに特別限定車が設定された。

(1.6のアトラクションにクルーズコントロールは必要なのかはちょっと疑問…)

インタークーラー付ターボのTFSIエンジンが非常に魅力的だったけど、

予算の関係から2.0FSIに。

Dsc00024

色はモロブルーパールエフェクト

本当は黒が欲しかったのだけれど、

玉数がないということでに。

エンジンは直噴4気筒。現行のゴルフ?と共通。

とはいえ、これまでのクルマ(ニュービートル、alfa147、SLK230)に比べ、

加速時に少々もたつく。

スポーツモードかティプトロモードでマニュアル操作をすれば、

この問題は多少解消されるので、まあ良いかな。

内装は、

アウディTTのような丸型エアコン吹き出し口など、

スポーツカーテイスト十分!

Dsc00014_1

ナビは純正ではなく、

Panasonicの940TDをディーラーで付けてもらった。

Dsc00013_1

室内もなかなか広い。

これは長く乗れそうだ。

詳細ルポはこれから。

2007-04-10

ドナドナ

かなしいけど、きょう

おわかれしてきたんだ。

=======================================

2001年式SLK230コンプレッサー。

走行距離:46700キロ。

売却額:160万円。

=======================================

3年間、お世話になりました。

これからオープンに最適な季節なのだけど…

何故か最後の曲は、

ラジオから流れてきた「ガラスの十代」。


2006-11-18

クルマ雑感

前回交換から3000キロ走ったので、

クルマのオイルを交換してみた。

 

 

交換直後は感動的な加速を実感するけど、

一月も経つと加速も悪くなる。

クルマなんてこんなもの?

 

 

当初は純正を使っていたオイルも、

最近じゃ専ら「モービル1」専門。

 

 

冬も近いし、0w-40に。

 

 

思えば、現在のSLKも3度目の冬。

 

 

 

これまでで一番長く乗りそうな勢いだ。

 

 

思えば、

社会人になって初めて買ったのはニュービートル

 

 

デビュー時の93年から欲しかったクーペ・フィアットを買いかけたが、

試乗時、高速走行中にスピードメーターがダウンしたため、

怖くなり購入を断念。

 

「慣れればエンジン音でスピードが分かるから心配要りませんよ」

とは、ディーラー氏の弁…

 

プジョー206(当時は206ccデビュー前)と比較検討したけど、

内装の質感や目立ち度を考慮し、

まだ発売前のニュービートルに決定!

 

 

 

 

スタッドレスを履いて何度もスキーも行ったし、非常に良いクルマだった。

(所有した中で一番良かったと今更ながら思う)

 

 

キャリアを付ければ、ギリギリ4人で雪山にも行けたし。

少々加速が悪かったけど、高速走行は十分安定していた。

(200km/hを超えるとさすがに振動が大きくなったinアクアライン)

 

 

2台目となったalfa147

 

 

ディーラー前を通り掛かって、一目ボレし購入。

 

 

パドルシフトのselespeed、ツインスパークエンジン音は非常に好きだったけど、

(新車とは思えない)相次ぐ故障のため泣く泣くドナドナ。

 

 

2年目にして、バッテリー突然死で、前車に追突…

 

 

 

これまたデビュー時から欲しかったTTは、

予算面から新車での購入を断念。

回っていた中古屋で一目ボレし、現在のSLKを購入し、現在に至る。

 

 

この10月に日本デビューしたTTは、

ちょっとフロントがおとなしくなった印象。

でも、欲しい…

 

 

次こそはアウディ、かな。

 

プロフィール

keiji223

Author:keiji223
春は花見、夏は花火、
秋は紅葉、冬はスキー
…と、
自称季節感にうるさい
アラサーティーファイブオトコです。

こんな生活では
婿に行けるのは
いつになることやら…?

最近の記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
YOL×kizasi
カテゴリー
最近のコメント
カスタム検索
くらげっと
広告
広告
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。