--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-02-27

湘南企業

遅まきながら、今週の日経ビジネスを読んだ。

Hyoshi

今号の特集は、
湘南企業

地元でありながら、
湘南企業と言われても全くイメージが浮かんでこない。

特集でクローズアップされている企業は7社。
どこまで「湘南」エリアにカテゴライズされるかはさておき。

  1. 日鍛バルブ (秦野)…二輪車エンジンバルブ最大手
  2. トープラ (秦野)…+ネジ
  3. アマダ (秦野)…板金加工機械で国内シェア7割
  4. ニッポ電機 (平塚)…ニッチな蛍光灯
  5. エイアンドティー (藤沢)…臨床検査機
  6. アルバック (茅ヶ崎)…液晶テレビの製造装置で世界一
  7. 東邦チタニウム (茅ヶ崎)…チタン

恥ずかしながら、アマダしか知らなかった。
巨大なホテルが併設されていて、小さい頃レストランに行ったっけ…

何でも、
過去5年間の全上場企業の時価総額の伸び率を分析すると、
国内有数の成長力を誇る企業が茅ヶ崎市に集中しているのだとか。

本特集では言及されていなかったけれど、
茅ヶ崎でやたらオリジナル自転車が目立つのは、
宮田工業の本社が茅ヶ崎だったからなのね。

スポンサーサイト

theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

2008-02-25

ブリザード。

この土日で志賀高原へ行ってきた。

Thumb_1167150148

車中の「私をスキーに連れてって」DVDで、

テンションは最高潮!

Im

バーン!なんて期待していたのに…

到着するとご覧の猛吹雪

080223_144801

せっかく一泊で来たのに、
 リフトも殆ど動かず…

ホントに一歩も進めないくらいの風と雪。
こりゃまさにブリザード。

前が見えず、滑っても前から風で押し戻されるような状態。
泣く泣く一本だけ滑って撤収へ。
こんな中チョモランマだって登ってしまうんだから、
植村直己は偉かった…なんて改めて思った。

翌日も同様の状態。

スキーを強行すると遭難しそうだったので、
事故の危険を孕みつつ、
クルマで脱出。

そのまま帰るのはあまりに忍びなかったので、
忍者の里、戸隠に行ってみる事に。
猛吹雪の中、3時間強で戸隠に到着。

戸隠と言えば霧下そば
という訳で、名店「そばの実」へ。

080224_142301

080224_143501

限定の霧下そばをいただいた。
コシがあって美味しい!

そして戸隠神社・中社へ。

080224_151601

学業成就・商売 繁盛・開運・家内安全に御神徳があるのだそう。

080224_150901

神社と言えば、恒例のおみくじ。

正月は大吉だったけれど、
全然大吉感を感じていない今日この頃。
ここはやはり再挑戦しか無い!

Dsc00635

年齢、性別を伝えるとおみくじをひいてもらえる。

結果は吉。

「願い事叶わずということはない」
…ん~まずまずか。

080224_161601

帰りの高速もこんな悲惨な状態だった。

2008-02-17

あたいの東京マラソン2008

初めての東京マラソン!

…と言っても、実際に走る訳ではなく。

沿道各ポイントでの写真撮影。(しごと)

9:41 大門付近。

車椅子ランナーの方の早いこと、早いこと!

080217_101101

9:50 芝公園付近。

沿道は寒い!

080217_101101_2

10:00 品川折り返し地点

スゴイ人、人、人!!

080217_101101_3

11:20 築地交差点付近。

080217_101101_4

11:40 ゴールまで4キロ。春海西交差点。

沿道を(自転車で)走っていて感じたのは、

非常に大きなイベントだということ。

沿道との一体感は箱根駅伝以上かも。

それにしても、

自転車で新橋~豊洲の20数キロを走っただけで

この疲労感。

NTVのアナウンサーをはじめ、

完走したランナーの方々は本当にスゴイと思う。

お疲れ様でした。

theme : 写真日記
genre : 日記

2008-02-11

大山散策

たまたま通りがかったので、
大山へ行ってきた。

本当は鶴巻温泉で湯治でもしようかと思っていたのだけれど…
「大山」の看板を見つけ、ついつい寄り道。

大山なんて、小学校の遠足以来か。

知らない人のために簡単に説明すると、
東京で言う高尾山のようなところ。

ミシュランにでも載れば、
こちらもメジャーになるのだろうけど。

参道を抜け、ケーブルカーに。

1

昔はケーブルカーなんて乗らず歩いて登ったっけ…

5


終点の下社から、山頂を目指す。

4

…ハズも、雪のため断念。
(下社から山頂へは70分くらいらしい)

2

山頂にある阿夫利の下社。

3

ここからでも眺めは十分!
余裕で江ノ島、鎌倉が眼前に見える。

つかの間の空中散歩だった。

BGMは何故か「Flashdance」。

theme : 写真日記
genre : 日記

2008-02-07

頭痛のタネ

インフルエンザ暦1月8日。

宣告された日から数えで8日。
治った気にはなっても、まだ頭痛がする…

小雪のパラつく中、
頭痛を押して恵比寿の「い志井」へ。

もつとホルモンの名店ということで、
前々から行きたいと思っていた店。
予約が取れたのでちょっとムリをしてみた。

隠れ家風なこぢんまりとした店内。

まず入って傘を預けると、

ポキッ。

…店員さんに傘を折られた。

騒ぐのも文句を言うのも大人気ないし、
料理が楽しみだったのでにこやかに注文。

コースのみということなので、
一番安いコラーゲンコース(3675円)をオーダーしてみた。

・前菜のお刺身(がつ刺、こぶくろ刺、白センマイ刺)
・お肌ツルツルコラーゲン寄せ
・ればテキ
・サラダ
・コラーゲンスープ
・コラーゲン串
・かきまわし(おじや)
・デザート(杏仁豆腐)

確かに美味しい

ればテキや
日本ではここでしか味わえないのだとかいう馬の「ずい」串など、
未体験の旨さだった。


が、俄然量が少ない

そこで、
値段が書いていないのが気になったけれど、
馬刺を追加でオーダー。

Ishii_03

肉に乗っている白いものは
タテガミの肉だとか。

これがまた旨い

まだ腹八分目だけど、ここで会計。

…???

3675円のコースを2人前と、
ウーロン茶(315円)1杯と焼酎(525円)2杯と、
馬刺6切れしか食べていないハズだけれど…

これで12,000円とは。

恐ろしく客単価の高い店なのね。

おまけに、折った傘については謝るのみで、
弁償してくれる雰囲気は皆無だし。

まぁ、傘は1000円もしなかったから、
弁償を求めるような事でもないのだけれど。

多少おまけくらいあるのかな、
と期待していたのだけれど見事に裏切られた(笑)

ただ、駅から離れた店
雪混じりの雨の日に、
折れた傘をさして帰らなければいけない

ということを考えてはいるのかな?

しかも折ったのは店員さんなのだけれど…

決して愛想が悪いとか、
接客態度が悪いとかいう店ではなかったので余計に残念。


非常に美味しい店ではあったけれど、
価格とこの一件を考えると、
もう二度とは行かないだろう。

やっぱり体調が悪いときは
大人しくしてるのが一番だったのかな。

theme : 写真日記
genre : 日記

2008-02-05

Fantastic!! (MacBook Airにビックリ)

MacBook Air
薄い!!

(横から撮れなかったので分かりにくいけど…)

2008-02-03

さすがはシャア専用!?

インフルエンザ…

ただ寝ているだけもつまらないので、

かねてから懸案のプラモデル、
HY2M 1/60 シャア専用リックドム
を作ってみる事にした。

600x450hy2m_rickdom_1

こんな巨大な箱に入っている。
(画像はネットから拝借)

数年前に御殿場のアウトレットで衝動買いしたまま、
ずっと部屋に置きっぱなしになっていたものだ。

普通のガンプラが1/144だから、
1/60というスケールはかなり大きい。

ニッパにペンチ、レンチにドライバー…
日曜大工並みの工具を駆使する。

細かい作業が、
さらに頭痛を加速させる…(涙)

080201_172201_2

完成品はLEDで無駄に光るものだから、
配線がこれまた面倒。

080202_114201


完成!

080202_213701

080202_232401

何だかんだで、
完成までに要した時間は20時間近く。

会社を休んでいなければ成し得なかった偉業だ。

080202_232501

全高は約310mm。
さすがは3万以上する大人のおもちゃ。

無駄に稼働部が多い。

080202_232801

先日作ったタオツーと比較するとこの大きさ。


…置き場に困るな。



theme : 写真日記
genre : 日記

2008-02-02

タミフルとマサトー


インフルエンザを宣告されて、
早3日…

幻覚症状も出ない代わりに
タミフルの効能も全く実感できず…

最初の2日間はムチ打ち、
中1日あけてインフルエンザと

先週はほぼ全滅でしたね。

関係各所のみなさま、
多大なご迷惑をおかけしたことを
この場を借りてお詫びさせていただきます。


ずっと横になっているだけなのも何なので、
寝ながらDVD鑑賞をすることに。

41re3vhrpnl_ss500_

本当は飛行機の中で見終わらなかった
「私をスキーに連れてって」が
どうしても見たかったのだけれど、

いつも貸し出し中で借りれたことがない。
(ANAの国際線に乗って同じ事を考える人が多いのかな、と勝手に解釈)

代替案として、
同じくホイチョイ三部作の
彼女が水着に着替えたら」をチョイス。

Oidjkwlkt

1989年公開。

本当にいいね、バブルって。
ストーリーもメチャクチャで、
ガンガンする頭で見るにはピッタリ。

バドワイザーをはじめ、
タイアップがやたらと目についた。

注目はやっぱりこの人!

Desucel

デスラー総統!…もとい、

Cap015

伊武雅刀氏!(HPの日記も笑えます)

やっぱりいい味出してました。

関係ないけど、
原田知世と織田裕二は同い年だったのね。

=================================

何だか2ヶ月に一回くらい

風邪だので寝込んでいる気がする…

早く治さねば。


theme : 思ったこと・感じたこと
genre : 日記

プロフィール

keiji223

Author:keiji223
春は花見、夏は花火、
秋は紅葉、冬はスキー
…と、
自称季節感にうるさい
アラサーティーファイブオトコです。

こんな生活では
婿に行けるのは
いつになることやら…?

最近の記事
カレンダー
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -
月別アーカイブ
YOL×kizasi
カテゴリー
最近のコメント
カスタム検索
くらげっと
広告
広告
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。