--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-03-31

サクラマニア~2~

先日に引き続き、雨の桜巡りを。

DSC00734.jpg


小雨の降る青山墓地。

DSC00722.jpg


まさに満開!

DSC00725.jpg


さすがに花見客は少なかったけど。

DSC00737.jpg


続いて、赤坂はアークヒルズ横の桜坂。

DSC00744.jpg


おなじみ、神田川。

DSC00745.jpg


そして、目黒川。

DSC00749.jpg


最後に、本日お気に入りの一枚を。

DSC00742.jpg






スポンサーサイト

theme : 今日の出来事
genre : 日記

2008-03-28

サクラマニア~1~

風邪で休んだついでに、

湘南平と小田原城の桜を見てきた。

shonan.jpg

生憎の小雨模様だけれど、

湘南平への桜アーチは満開!

DSC00707.jpg

山頂はまだ八分咲きといったところ。


続いて小田原城へ。
odawra.jpg


DSC00716.jpg


DSC00714.jpg


DSC00719.jpg


DSC00717.jpg


DSC00718.jpg


今シーズンの花見もこれから本格化!



theme : 今日の出来事
genre : 日記

2008-03-24

上井草が…

こんなスゴイ街になっていたとは…

20080229-1380722-1-L.jpg

西武新宿線・上井草駅南口に設置されたガンダムの銅像(YOMIURI ONLINE)

サンライズの本社など、関連会社が多いことから
上井草駅前に2000万円をかけて制作されたのだとか。


23日に開かれた除幕式には富野監督も。
25.jpg

(毎日新聞より)


駅売店のシャッターも…
37.jpg



すごいのね、上井草。


2008-03-23

MY BLUEBERRY NIGHTS

ウォン・カーウァイの最新作
マイ・ブルーベリー・ナイツ」を観てきた。

327838view001.jpg


(ここからは、ブルーベリー色でお届け)

ノラ・ジョーンズ演じるエリザベスは、
振られた恋人の家の前にあるカフェに出入りするようになる。
カフェのオーナー、ジェレミー(ジュード・ロウ)の
ブルーベリー・パイに癒されるエリザベスだったが、
どうしても失恋を引きずってしまう彼女は旅に出る…

327838view007.jpg

決めゼリフ、「あなたのブルーベリー・パイは世界一おいしい」

失恋から57日、NYから1120マイル、メンフィス。
失恋から251日、NYから5603マイル、ラスベガス。

…こういった設定も、ロードムービー風の話の流れもカーウァイ監督ならでは。

327838view005.jpg

曇りガラスやショーウィンドーごしの映像や、
列車や空で場面が切り替わるカメラワークをはじめ、
独特の映像美はやっぱり光っていた。


欲望の翼」「恋する惑星」「天使の涙」の3部作あたりの
ワクワク感を期待して観ると、ちょっと物足りない、かも。
ブエノスアイレス」「花様年華」「2046」「愛の神 エロス」あたりの、
肩の力が抜けた感じ、かな。
観て良かった映画ではあるけれど。



ちなみに私のHN「刑事223号」は、
「恋する惑星」で金城武演じる青年の役名。
7298view003.jpg


カーウァイ作品は
やっぱり香港を舞台にした方が映える!


theme : 映画
genre : 映画

2008-03-22

来年のガンダム30周年に向けて!?

ここ数回急速にスパートを続けている「ガンダム00」。

php.jpeg


来週の最終回に向け、どんどんキャラが死んでいく…
この展開はやっぱり富野節。

武力介入による戦争根絶の成否は、
このまま行くと結局分からず終い。
半年後の第二部に続くのだとか。

2部作にして、放送期間を足掛け3年にしようだなんて、
バンダイとサンライズ、ADKの商魂もたくましい。


でも、4月からの土曜17時半枠は「報道特集」だなんて、
視聴率とれるのかな…TBS。


theme : アニメ
genre : アニメ・コミック

2008-03-21

サクラサク?

AdSenseを桜色にしてみた。




AdSenseにも、テキストからリンク、イメージまでいろいろあるのね。




…恥ずかしながら、知らなかった。


theme : ブログ始めました!
genre : 日記

2008-03-20

滑り納め?

20080320122252

水上は宝台樹へ。

つまずいてしまいそうな程雪が重い…

もう春なのね。
080320_1343~01001


theme : 今日の出来事
genre : 日記

2008-03-18

見よう見まねで。

IDEA*IDEA」さんで見つけたCSS。

flicrk-pagination.png


カッコいいので、本ブログにも実装してみた。

無題


↑このhtmをテンプレートのフッター部分に、

ul{border:0; margin:0; padding:0;}
#pagination-flickr li{
border:0; margin:0; padding:0;
font-size:11px;
list-style:none;
}
#pagination-flickr a{
border:solid 1px #DDDDDD;
margin-right:2px;
}
#pagination-flickr .previous-off,
#pagination-flickr .next-off {
color:#666666;
display:block;
float:left;
font-weight:bold;
padding:3px 4px;
}
#pagination-flickr .next a,
#pagination-flickr .previous a {
font-weight:bold;
border:solid 1px #FFFFFF;
}
#pagination-flickr .active{
color:#ff0084;
font-weight:bold;
display:block;
float:left;
padding:4px 6px;
}
#pagination-flickr a:link,
#pagination-flickr a:visited {
color:#0063e3;
display:block;
float:left;
padding:3px 6px;
text-decoration:none;
}
#pagination-flickr a:hover{
border:solid 1px #666666;
}

↑このCSSをテンプレートのフッター部分に
それぞれ書き込んでみた。


結果は本ブログのボトムにある通り。

theme : 自作・改造
genre : コンピュータ

2008-03-16

昨日のダイヤ改正で

ブルートレイン「銀河」が廃止なってしまったのだっけ。
やはりこの前乗っておくべきだったのかな?

世界各地で結構列車には乗っているけれど、
今一番気になっているのは、西寧チベット鉄道。
でも、ラサが大変なことになっているからちょっとムリかな…


ちょっと脱線しかかったけれど、
映画「ダージリン急行」(THE DARJEELING LIMITED)を観てきた。


スリランカには行った事があるけれど、
インドは未だ未踏の地。
「宮殿列車」とか、豪華列車もいろいろあるのだっけ。

070927_darjeelinglimted_mai.jpg


ザ・ロイヤルテネンバウムズ』(2001年)、
ライフ・アクアティック』(2005年)でおなじみ、
ウェス・アンダーソン監督の最新作だ。

前2作に続き、今回もちょっと変わった家族愛の話。
三兄弟がインドで列車に乗り「心の旅」を繰り広げる。

328945view004.jpg


これまた前2作でおなじみ、
オーエン・ウィルソンが、事故で九死に一生を得た長男を演じている。

実際の列車を借り切って撮影したという、
列車内はまた絢爛豪華!
1コマ1コマの映像にとことんこだわる監督ならでは。
映画『マリー・アントワネット』のスタッフが手掛けたというのだから、
こりゃ当たり前か?

328945view002.jpg


劇中のポイントとなる大量のスーツケースや鞄は、
みんなルイ・ヴィトンだし。


話は多少逸れるけれど、
同監督の長編デビュー作、『ザ・ロイヤル~』は本当に面白かった。
観た事のない方は、是非一度鑑賞することをおススメします。



で、本作の感想は…というと、
前2作と比較すると、ちょっとパンチが足りない、かな…
もう少しコメディタッチでも良かったのかも。
でも、観た後の爽快感はこの映画ならでは。


本作の前に上映されるショートムービー、
『ホテル・シュヴァリエ』のナタリー・ポートマンには
ちょっとドッキリ。

theme : 今日の出来事
genre : 日記

2008-03-15

悲しい味覚

悲しいかな、
人間の味覚というのは
年齢を重ねる程肥えてゆくのか?

まぁ、無駄な経験同様、
食経験も歳とともに増えていく訳で…


それはさておき、
前々から気になっていた
恵比寿のハンバーグ屋へ行ってみた。

20080316223928


俺のハンバーグ山本」。
言わずと知れた人気店だ。

待つ事一時間半、
やっとハンバーグにありつくことができた。

注文したのは看板メニュー「俺のハンバーグ」。

20080316223926



…ん!?

…期待したほど美味しくはない

中にチーズが入っているようだけれど、
全く肉と野菜の味がしない。

レトルトか!?
なんて思ってしまう程で。

もしかしたら、
ご家庭の方が遥かに美味しい味にできるかも。


やっぱり外で食べるハンバーグは、
ハングリータイガーが一番かも。

2008-03-06

津和野めぐり

という訳で、

遅くなったけれど

出張ついでにまわった山口・津和野レポートを。

Dsc00629

飛行機の中から見た富士山。

Dsc00630

新山口駅。
人影もまばら…

Dsc00631

特急「スーパーおき」で新山口から津和野へ。
シーズン中はここから「SLやまぐち号」で行けるのだけど…

Dsc00634

津和野駅。
日曜だというのに、ここも人影まばら。

Dsc00635

駅前で自転車を借り、市内へ。

Dsc00636

山陰の小京都と呼ばれる光景がここ。

Dsc00637

鯉が泳ぐ様は、飫肥と同じ。
飫肥の方がこぢんまりとしてて良いかな…

Dsc00638

津和野カトリック教会

Dsc00639

中はめずらしい畳敷き。

Dsc00642

武家屋敷。

Dsc00643

森鴎外が10歳までを過ごしたという家。

津和野出身の偉人には、
森鴎外と西周がいる。

Dsc00644

のどか~な風景。
人影はなし。

Dsc00646

 

鷲原八幡宮

 


Dsc00647

Dsc00645

鶴が丘八幡宮を模したという、
最古の流鏑馬場。

Dsc00649

西周の旧宅。

Dsc00650


Dsc00663

リフトを使い、津和野城跡へ。

Dsc00653

リフトを降り、山道を登る。
結構急峻だ。

昔の人はここを登って出仕したのか…

Dsc00655

出丸跡から市内を望む。

Dsc00656

出丸跡から本丸跡を目指し、

さらに山道を進む。

かなりの山城だ。

Dsc00660

本丸跡から望む市内。

Dsc00661

のどかだ…

Dsc00666

城跡の近くにある太鼓谷稲成神社

Dsc00664

日本五大稲荷の一つで、

商売繁盛、開運厄除に効果があるのだとか。

Dsc00665

Dsc00668

津和野駅裏手の乙女峠へ。
ここも結構坂道がキツい…

Dsc00669

乙女峠の聖マリア聖堂

Dsc00670

明治元年にキリシタン153人が殉教した地だとか。

Dsc00673

駅近くの「みのや」でよもぎ団子を。
(もちろん他に客はなし…)

Dsc00671

(番外編)
陛下に申し訳ない???

Dsc00677

津和野を後に、山口の隣駅湯田温泉へ。
白狐が見つけたという伝説から、
小さな駅に巨大な白狐が。

Dsc00675

公園にも狐が。
隣は足湯。
(ちょっと塩素臭かった…)

Dsc00678


Dsc00679








theme : 写真日記
genre : 日記

2008-03-03

SLに乗れなかった…

津和野に行ってみた。

津和野と言えば、SLやまぐち号

Topimage

…オフシーズンで運行していなかったので、
こちらで我慢。

080304_011701

仕方なく(?)買った、
SLやまぐち号ⅣチョロQ。

080304_011601

詳細は後ほど。

theme : 写真日記
genre : 日記

2008-03-01

2008年3月1日

Fresh!
シンビジュームをいただいた。

丈夫な蘭だから、

手をかけなくても一ヶ月はもつと思う。

たぶん…

世界らん展日本大賞は

明日まで東京ドームで。

theme : 写真日記
genre : 日記

プロフィール

keiji223

Author:keiji223
春は花見、夏は花火、
秋は紅葉、冬はスキー
…と、
自称季節感にうるさい
アラサーティーファイブオトコです。

こんな生活では
婿に行けるのは
いつになることやら…?

最近の記事
カレンダー
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
YOL×kizasi
カテゴリー
最近のコメント
カスタム検索
くらげっと
広告
広告
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。